浜松町グリーン・サウンドフェスタ-浜祭-

091103.jpg

東京タワー@2009/11/13

May’n目的で行ってきました。

May’nメルマガで知ったものの、平日の火曜になんか行けないと嘆いていたら、祝日だったんですね。文化の日グッジョブ!

浜松町駅で降り、東京タワーを探してみるが違和感。

モバイルGoogleマップで見てようやく浜松町が最寄り駅でない事に気付きました。遠いし!

この時13時くらい。部長の出番の14時まで後1時間。1時間前に着けばいいだろう、と思っていたのですが。タイトルから浜松町だと信じて疑わなかったんですよねー。駅に着いてから行き先を考えてる当たりが普段から何も考えてない証拠ですね。

タクシー利用で到着

泣く泣くタクシーを利用し東京タワーの麓へ。前夜は雨にも関わらず徹夜組もいたと聞いていた通り、既にモリモリいました。May’nの次に出るAKBファンをちょいちょい掻き分けつつ、空いてる右手に。こら穴場かと思いきや、運営のテントで見えないせいでした。

ステージの可視範囲と折半しながらそこそこな位置を確保。次の出番を待つAKBファンに前を譲って貰うような度胸は無く、目算前から20列前後・右側壁付近に終始いました。

May’n登場!

そして待つこと40分。ライ部部長、May’n登場! ギャルダンサー二人は休みで、ギャル男ダンサー二人のみでした。ステージ狭いから仕方ないでしょう。

1曲目はシェリル最新シングルのpink monsoon。生で聞くのは始めてですね。

ざわ…ざわ…「てかメインって誰?」「知ってる?」「知らない」凄まじいアウェー感…!!

「歌は上手いね」だろだろ!?

知名度と人気から、ファン比率がAKB 9.5:May’n0.5。分かっていたもののキツイ、と思ったその時一筋の光が。隣の人がMay’nファンじゃないですかっ!!

1曲目が終わってから意気投合。心の支えが出来ました(´ω`)

2曲目は射手座! 持ってった! 飛んでったあ!! 羞恥プレイでしたが。前方のAKBファンさん、わざわざ後ろ向かなくていいっすよ^^

この辺でMCが入った様な。マクロスやアルバムの紹介してましたね。

続いてM-RevoM☆Space。一瞬最前組が静かだったのが気になりましたが、頑張って後方支援。AKBのファンさん、そんな怪訝な目で見ないでいいですよ^^ 「M・a・y! n・S・p! a・c・e! May’n☆Space!」って言ってるだけですから。

続いて、二十歳曲my teens,my tears。嫌、嫌のようなしっとり聞かせる曲。アルバム入ってないのが非常に惜しいんですけど。焦らさせますねぇ。

最後のMC。なんでこんなイベントにMay’n出てるのかなーと思っていたら、ラジオやってたからなんですね。あとデビューのイベント?もやったとか何とか言ってたような。そんな御縁があるそうです。

で、そのラジオ、May’nのらじ☆たまジングルを作ろう、と言うプチ企画が。みんなでせーの、「らじたま!!」と叫んだのを録音して使うみたいです。放送時間が28時=早朝4時なんで1回も聞いたことないんですけど、使われているのでしょう。

最後にキミシニタモウコトナカレ。周り見てみたら、UO使ってるのいたんで、負けじと使用。日陰とは言え昼間なので、中々光ってるの分かりにくかったですが。

以上終演

隣の同志と握手を交わし、後ろを向くと思いの外May’nファンが結構居ました。ラブジョツアーのタオル持ってて。昼間はタオル持った方が目立ちますね確かに。私も結構飛んでたつもりですが、真ん中の緑パーカーがもっと飛んでましたね。

次は武道館。また2階席ですが楽しみにと。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中