S004を修理に出したらauの対応が素晴らしかった

コネクタ復活したS004

壊れた携帯を修理に出した話。

キャリアはau、メーカーはSony Ericsson、機種はS004を使用しております。

5/28に発売してから1ヶ月後くらいに買いました。7/12に購入2日目に落としたて言ってるから、7/10に買ったんですかね。今も塗装のハゲが痛々しいです。

でまぁ購入1週間で充電コネクタのフタ無くしましたorz

最近のau機のパッケージってとても薄いんですよ。昔に比べて。何故かというと充電スタンドを標準装備から別売りオプションにしたからなんですね。ドコモとかソフバンも一緒でしょうか。

充電コネクタの部分が機械的にもろい部分だと知ってから、ちゃんとスタンドを使うようにしていたんですよ最近は。この新機種でも使おうと思ったら標準でついてないもので不安だなーと思っていたら不安的中

ちゃーんとスタンドを発注したんですよ?まさか発注→入荷の間に無くすことになろうとは夢にも思わず。。。確か充電しながら使っていたんですよね飲み会で。帰る頃には無くなってて、テーブルの下にも見あたらず。。。

中国にも持って行っていたんで、3ヶ月くらい使い続けていて、ようやく修理に出したわけです。それが水曜の話。その後、無事コネクタが直されて返って来ました。それが金曜の話。修理期間まで爆速でした。その他諸々含め、今回は素晴らしい対だった点を以下にまとめ。

  1. コネクタは無事復活
  2. 「勝手に電源が落ちる」不良を話したら基板丸ごと交換
  3. その割に中のデータ維持
  4. それでいて、修理期間が3日間
  5. そして修理代金0円
  6. ヤフオクで買った白ロムだったのに。

auへの登録情報が違うから、通常ルートで購入した本体で無いことは分かっていて、「お客様がどちらかで手に入れられた本体」って上手く言ってました。それでいてこの対応は感動モノでした。こーゆーのあると応援したいかなと思います。2社に押されてる感じがあるけどandroidで持ち直して欲しいなとか思ったり。iPhone一人勝ち状態は好ましくないと思うのですよね。頑張れau。

あと加えて特筆すべきがsnapdragonの爆速っぷり。いや本当に驚くほど早いです。速いです。

最近のケータイはとてももっさりしてますよね。基本動作が基本的に全てもっさりのろのろ。昔はここまで遅い感覚は無かったんですが、FOMAが出た頃と、解像度がWVGAが標準と言われる様になった頃に特にもっさり増ししたかと。

それをチャラにするのがsnapdragonなのです。ホントハイパーさくさく。今回の修理の際、代用機の選択肢がたくさんあった中からiidaのG9選んでみたんですわ。そしたら、まー感じるストレスが半端無い。携帯に触れている時間が減るって意味では良いかもしれませんが。

今となっては買い換えでsnapdragon以外は考えられないくらいです。冬春モデルに搭載機がとても少ないのは不憫でならないです。X-RAYくらいですよね。2年くらい使い倒してから買い換えようと思うので、その頃にはもっと増えてたり、次期snapdragon搭載機種が増えていると良いですな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中