ポメラ買いました。超イイ!!

ポメラ買いました。じぇふには珍しく、買う前に想定していた使い方を体現できている珍しいガジェットです。

出先で開いたポメラDM20

更新頻度上げるためにも、前から欲しかった

ここ最近の更新頻度が高いのは会社に行ってないからです。仕事してると時間取れなくて、必然的にペースが落ちます(来週から)。

通勤時間が比較的長くて座れるので、その間に記事を書ければ…と思っていました。手書きは論外、携帯も遅くて面倒、やはりフルキーボードがテキストアウトプットには最速なんですよ。何故かMacBookAirかポメラかで迷った時期もあったりしたんですが、ポメラ買いました。価格.comでも2万近辺から下がる気配が無くてためらっていたんですが、ヤフオクはもうちょっと安いと聞き、総額1.7万くらいで買えました。以下、賛美。

EeePCは持ち歩けない

EeePC 1000H-Xを主に使っています。Pentium4 3.6GHzのデスクトップと21.5インチフルHDディスプレイもあるのですが、コタツに座って使うことが多いため、もはや常用機と化しており、コタツに固定されてます。

買った当初、いや買う前は「持ち歩く!」って考えたこともあったんですが、1.45kgは持ち歩く気にならないと言う大問題がすぐに分かりました。

普段、携帯と財布さえ持てば済むような装備に対して、EeePCが溶け込めるはずもなく、2-3回程度しか持ち歩いてません。

対して、ポメラDM20。5インチ液晶で370g!!

今のじぇふの携行品は、財布、携帯、iPod、小説、そしてポメラです。「使わないけど、とりあえず持ち歩く」ってのが可能なのが素晴らしい。PCは使う気になって、使おうとしないと持ち歩かないんですが、ポメラはとりあえず持っておいて、ふとしたときに使える。良いです。

起動時間と電池の持ちはストレスフリー

全く気にならない、という意味です。ぱっと開いて、ちゃかぽこ打って、閉じる。目的を達成するための枷になってないので、気にも留まらないんですよね。当然として受け取ってしまっているのですが、機能を削ぎ落とした恩恵なのでしょう。良いです。

短所

まぁベタ褒めとは言え、短所はあります。

座らないと使えない
電車やバスの使用を考えたときに、椅子に座ってるときは膝の上が使えますが、立っていると無理ですね。タイピングに両手が使えないですし。この点は片手で使える携帯に劣る点と言えます(テキスト入力に関して)

オートOFFと手動ON
本体を閉じると勝手に電源OFFしてくれるんですが、開ける動作をしても手動で電源を入れなければならないです。

登録辞書のインポートが出来ない
PCに変換辞書の登録が多数あっても、ポメラには1個ずつ手動で入れなければならないです。これにはがっかり。

オプション品が高い
何かと高い気がします。サードパーティほとんどないから仕方ないんですけどね。

こんなもんでしょうか。壊れるまで使い倒して、いつか出る後継機も絶対買う気でいます。これで今後の更新頻度が上がりますようにっと。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中