劇場版マクロスF サヨナラノツバサ見てきました

ポスターとスタンド

大地震直後の週末、新宿まで出かけてマクロスの映画見てました。以下ネタバレ含みます。

嫁と出かけて、現地解散

二人で出かけて、昼食を済ませ、じぇふはマルイのバルト9に。嫁は買い物に出かけました。デートで現地解散とか世間的にはしないらしいですね! 昔から良くやります\(^o^)/

前情報はCMとポスターのみ!

深夜アニメのCMと、3種類のキービジュアルしか知らずに映画館へ。最初に出たのが、ランカの「歌は魔法☆」ってやつで、シェリル推しのじぇふはげんなりでしたが、後に出た「歌は祈命(いのち)」の絵がかっこいいシェリルでグっと来ましたねー! ボロボロの軍服に旗を掲げている姿はジャンヌダルクのよう!(よう?)

あと「歌は死なない。」もにくい!! 二人の歌姫をバックに描きつつ、ウェディングドレスの顔が隠れているという演出。トライアングルを象徴してますよねー。

残念に思ったのは、この気に入った後者二つのキービジュアルシーンは映画本編には出てこなかったということwww シェリルが軍服になって、あのシーンか!?と思ったら着替えちゃいましたし。何か服がボロボロになるのを期待してたみたいでこっちが恥ずかしくなると言う良く分からない事態になりましたヨ。

以下、さみだれ感想

見終えた直後の感想は「え?これで終わり?」でした。とても、とても良かった、、、けど。完結編を謳いながら、まさかあんな中途半端感を残すなんて…

最後の決戦の直前、ランカの告白を受け、断ろうとするアルト。自分の役割を果たすために、今心が折れてはいけないと答えを聞かずに決戦へ向かうシーンから、シェリルルートかな?と期待してたんですけど、確信にはいたりませんでした。

作品当初からのスターと、庶民出身のシンデレラガールという属性を比べた場合、庶民が余りに報われないと思ったからです。が、ラストにTVシリーズには無い回想シーンが。シェリルが生きてることを知り、ステージへと届けようとする時、幼い時に出会っていることを思い出す訳ですよ!!!!!

何かもう安心しました。これはシェリルと結ばれてしかるべきだろうと。幼い頃に出会いがあり、また、シェリルが庶民だったことが分かったのがいいんですよね。「スター」という、有る意味での欠点がここで無くなったように思いました。

そして決戦。新たなメドレーの後、サヨナラノツバサを歌う二人。そして死ぬアルトと眠るシェリル。(※死んでません)

いやいやいやいやいやいやwwwwwwwwwまたまたご冗談をwwwwwwwwwww

まーーーーーーじーーーーーかーーーーーよーーーーー!!!!!!エンドロール後期待したのに!!!ランカの「私は信じてます」なんてモノローグで終わらすなぼけええええええええええええええええええええええ!!!!!!

あーもう。。。ホント何かやるせない。なぜあそこで切ったのか。。。分割商法ですか?分割先がどこに落ちてるのか、全く読めないんですけど。これで完結編とは片腹痛いわ!!!!

はぁ。まぁラスト以外はとても良かったんですけどね。上記のラストシーンで言えば、シェリルの「私が死んでも、歌は残るわ!!」って台詞は目に涙。その他、ロリシェリル可愛い、グレイスが結構いい人、隊長は死ぬべきだった。

加速して進み、映画ならではの結末に

改めて、全体の感想を。話の流れは基本的にTVシリーズを踏襲しているのですが、事実に気付くのが早かったですね。グレイスよりレオンの方が上手だったのは予想外。まぁそうは行かないだろうと思っていたら、グレイス陣営が一枚岩じゃなかった設定でしたね。グレイスは黒幕陣の操り人形、いなくてもやったるわって感じ。悪役を一人で引き受けてくれましたね。

ミシェルが死なない代わりに、オズマ隊長が死にかけてましたが、あんだけ銃弾を受けてケロっとしてるのはもったいなかったなと。あれこそ、実は生きてましたくらいにしておかないと、とは思いました。

グレンラガンは焼き直し、マクロスは別物

TV→劇場版前後編という構成がグレンラガンを彷彿とさせます。グレンラガンが、TVシリーズをほぼなぞる形、流用カットを使いながら、映画クオリティにしたのに対し、マクロスは全く別のパラレル的な作品になりましたね。

どっちがいいかを語るのは難しいけど、マクロスのやり方はちょっと嫌いです。グレンラガンもオリジナル展開はあったんですが、TVでしっかり完結させた上で、カミナとキタンとニアがちゃんと死ぬ展開を崩さなかったのが、評価に値すると思うんですよ。(個人的にはグレン団死亡祭りもなぞって欲しかったけど)

マクロスのやり方が気に食わないのは、TVも映画も未完ということですね。トライアングルが閉じてないやんけ!!!でも面白い!ちくしょう!! まぁBD-BOX出たら買います。

マクロス展に寄り道

オシャレマクロスってフェアみたいのやってたので寄ってきました。

キャラと曲名モチーフのケーキ
大西加紋さんからの造花
桜井智さんからの造花

ケーキとか、メカニック天神英貴さんの原画展とかやってました。

サイン入りオズマバルキリー

つかサイン入りバルキリーが普通に売ってたwww 全然買うし!! くじがあったんですが、1等のランカ・シェリルWサイン色紙だけ当てた人がいたようで、もうありませんでした。羨ま。

忘れてましたが、パンフも買っておきました。テキスト多くて読みがいがあります! 不満はあるけど、面白い映画でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中