田村ゆかり LOVE LIVE 2011 SPRING *Mary Rose* 千秋楽

2011年4月16日(土)、ゆかりん武道館2daysの千秋楽に参加してきました!

01.LOVE ME NOW!
02.Picnic
03.Happy Life
04.プラチナLover’s Day
05.天使のお仕事
06.Don’t wake me☆Up
07.流れ星ジェニー
08.宵待ちの花
09.floral blue
10.baby blue sky
11.Super Special Day
12.恋に落ちたペインター
13.恋のアゲハ
14.神聖炉
15.Beautiful Amulet
16.めろ~ん音頭~Festival of Kingdom~
17.おしえて A to Z
18.You & Me
19.ラブラブベイビーハッピースター
20.Cherry Kiss
21.この指とまれ
22.チェルシーガール
 -アンコール
23.Gratitude
24.fancy baby doll
25.Super Special Smiling Shy Girl

武道館がピンクに染まってしましたねー。

今回は九段下ではなく、水道橋から現地へ。JRで完結した方が電車賃が安上がりなのです。徒歩10分くらいですかね。今後はこっち使おうかなと思います。

開場の15:00頃に到着。物販でパンフを購入しました。いくつか売り切れてた商品がありましたね。写真撮ったんですが、どこ行ったんだか分からなくなりましたわ・・・

ぶど~か~ん
15:00時点での物販状況。法被は売り切れ。
ピンクTシャツも売り切れ

写真見つかったので追記。

なのはコスのおっさんと、マイミクさんとお話して入場

あの有名な、なのはコスのおっさんを見かけたので、興奮して話しかけに行きましたw 年齢同じくらいで、何か複雑な気持ちになりましたなw 写真撮らせてもらいました!! キメ顔がドヤ顔に見えて笑ってしまったんですけどww! レイジングハートのクオリティが高かったです。

今回を最後に、しばらく来れなくなるような事を話してました。全通報告楽しかったのになぁ。

ぶど~か~ん

あとは、滋賀県民のマイミクさんと会うことに。連絡を頂いたのですが、どこでマイミクになったか分からんなぁ、と思っていたら、ロデオUSJマイミク申請くれた人でしたw あーだから初対面なわけでww

BUCK-TICK好きなメタラーさんでした。SSSSGでヘドバンしちゃうようなww 気持ちは分かる

席は南スタンド1階。隣には初めて会社の同期

今回のチケはdeesukeのFCチケ2連番。しかし本人は来れず。。。

先日、プロポーズに成功し、彼女の実家の沖縄へ赴いて両親への挨拶も済ませた彼ですが、彼女的にオタク趣味はアウトだそうで!!! 王国民とライフライナーを脱退することに…そう、つまり今回のチケは遺言チケ! アニサマだけは行かせてもらえるようですw いやーうちの嫁は理解があって助かるな…

彼は会社の同期なのですが、連番の片方をじぇふに、もう片方を別の王国民同期に渡していて、席で「こんにちは会社の同期~ゆかりんライブで初対面~」を交わしたわけですwwww 彼は年季の入ったコール完璧なガチ王国民でした!

15分押しで開演。

少々押して暗転。桃色男爵、桃色メイツ、桃色管係が映像で紹介されながら登場! 「ももいろくだがかり」と読むのかと思ったら、「ももいろかんけい」と読むのですね! MCでゆかりんがしゃべるまで気付きませんでしたw

くだがかりは、字のとおりブラスバンドですので、最初に来る曲が予想されつつ、2日目だし、みんなポンポン持ってるし、隣の同期も「あ、使います?」なんて教えてくれたのでバッチリ分かりましたよ!! ってわけでLOVE ME NOW!でライブ開始!! 今回は捧げるポーズちゃんと出来ました!! 左右に揺れるところで、両側に挟まれる形になっちゃってアウアウしましたけどww

最初のMCで「アニメロミックスぷれぜんつ~武道館公演、千秋楽です」「長かった武道館公演も、今日で最終日です!」いやいや2日間ですよwww 服の色でいじられてましたねー。今回は物販で法被が売られていたこともあり、客席がかなりのピンク率w 「ピンクは桜の花びらだね」「緑は葉っぱ」「赤はさくらんぼ」「青は~・・・?」と来てまさにゃんかな?「ゆかりん、青はね、葉っぱの隙間から見える青空だよと上手いこと言って「おぉお~」っと良い反応を客がすると、ぶどーかーん!!で締りましたw 「ずるいずるーい!」と言うものの、このトークで「上手いことを言ったら『武道館!』と叫んで良い」ルールが出来上がりましたww

新曲、めろ~ん音頭は振りつきで

めろ~ん音頭のコーナーに。動画で振り付けを説明すると、法被を来たゆかりんが登場し、みんなで踊り。ゆかりんは難しいと感じたようですが、振付師の方は「大丈夫!!ゆかりんのファンなら絶対出来る!!」と断言した様でw 実際そんな難しくなかったですしね。今回、衣装のデザイナーさんが初めての方だったらしく、何も意識せず可愛い衣装を仕立てたのですが、「何かメルルみたいじゃない?w」と自らツッコまれておりましたw メルル曲も一応セットリスト決めの時に挙げてみたそうですが、1番しか無いのに気付き、自分で挙げて自分でやっぱやめたそうですww

ゆかりんレベルの低いじぇふに取ってはやはり、コールについて行けなかったり、知らない曲が多かったりもしましたね。

ゆかり丸でステージからど真ん中に移動した後、ゴンドラで空中に浮いてるところからバラードを歌う演出も!! 歌詞などが出る、カンペモニターには「うp↑」と表示されてたようですww 変なとこで笑かすなぁww

終盤のMCで、前回2008年の武道館の話に。「もういいよね?言っちゃっても?」と言ってカミングアウトしたのが、実はその武道家の半年前に喉の手術をしていたと言う事。そして、「またね」と言えることがとてもありがたいと言う事。頑張ってほしいです。

Super Special Smiling Shy Girlで締め。このアッパーでコーレスが楽しくて気持ちも入る曲が定番になってくれて嬉しいですね。ダブルアンコールが入らずに明転してしまったので、モノ足りずにアンコールを叫び始めましたが、アナウンスで終了と分かり、潔く身を引いた皆さんでしたw んで3本締め。今回は打ち上げに参加せず帰宅。アニサマにも参加が決まりましたので、応援していきたいです。

田村ゆかり LOVE LIVE 2011 SPRING *Mary Rose* 千秋楽」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中