コミケに行かない大人になった

コミケに行かなくなった/大人になった が混ざった結果であり、コミケに行かないことが大人だなんて思ってません。

人生を振り返る

年の瀬に人生を振り返ってみた結果、産まれたグラフがこちら。

人生の偏りを棒グラフで表してみた

横軸は、なんというか熱意?でしょうか。10分で作った割に、中々じぇふを語るのに丁度良い画像になりました。

「オタク」とざっくりしましたが、ラノベ、アニメ、等にかける時間(≒熱意)と言ったところでしょうか。大学時代がMAX、そこからゆるやかに低まり、娘が産まれて大分プライオリティが下がったと、そういうことが言いたいのであります。

知ると物欲が出る=知らなければ物欲は出ない

悟りみたい。

コミケに全力を賭していた時期、100を越えるサークルをチェックしていました。(※チェック:ホームページ巡回、販売する新刊・グッズの種類、内容の確認) 今、これをしていません。コミケ、割りとパタっと行かなくなったんですけど、この時期に物欲が急上昇するものなので、それさえ沸かなければわりと行かないでも悔しくないものでした。

いかんせん、子持ち社会人になったため時間がありません。アニメをほとんど追いかけられていなく、アニサマのセットリストにも分からない曲が増えてる近年なのです。

それを「情弱!!」と感じてネットに齧りついたりアニメ一気見するよりは、限られた時間と金をどこに投資して人生謳歌すべきかを考えるべきかなーと大人になって思うわけです。

政治経済の感度が高くなった

中学で学んだ公民が、こんなに大事だったとは思いませんでした。国民として選挙には出なきゃいけない、為替で会社の利益が左右されるんだから世界情勢も知って置かなければ、つか知りたいな、、、などと思っています。昔じゃ信じられないなぁ。表現規制の話とか、TPPの話とか。ビビるだけでなく、自分で出来る事/同じ意を持った国会議員・政党を応援することが大事。たとえ1票、されど1票。多分。

若者が投票しない世の中なのは非常に良くないと思います。投票する老人から支持される政治になってしまうのは、ある意味当然なんですよねぇ。年金とか払った分帰ってこないなら払いたくないと思うんですけど。新聞を低減税率にする理由が全く分からないんですけど。

まとまらないので終えます

ホントは年内にふるさと納税記事書きたかったのですが時間切れ。この記事含め、2013年は9記事でした。来年は月一くらいにしたいですね。

さーてこのまま寝ないで始発でコミケ行ってきますわ!!!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中