セフレライブにも行けないことが確定した

正式タイトルは

「T.M.R. LIVE REVOLUTION’14 -今まで『今年は単独LIVEはやらねぇ!』的なニュアンスの話をしてたけど、何か急にFC限定でもLIVEやりたくなっちゃって…違う!違う!そうぢゃ…そうぢゃない!『平日の夜でも、どうせ呼べば来るんだろ?』みたいな、”都合のいいオンナ”的な扱いなわけじゃないよ!ただ、今夜はどうしてもお前が抱きたくなっただけ…’14-」。つまり要約してセフレライブ

ツイッターの名前に「☓☓@次の参加ライブ」みたいな人をよく見るんんだけど、これを使うと「貴子@セフレ参加」とかなってマジキチみたいに見えるからマジうける。んでホントにそーゆー人見て、あれ、フォロワーにビッチ居たっけな?なんて思ってたんだけど、ただの西川ビッチでした。いつも通り。

まぁ元々申し込み忘れてたんだけども

会場推しして、飲み会だけ参加できればいいかなーくらいに思ってたんだが、そもそも行けなくなった。フグゥウウウウウウェアアアウアウアアウアウアアアァァァアァアアナタニハワカラナイデショウネェッ!!!! キラ泣きに通じるところがあって巷ではモノマネ練習されまくってるはず。早くものまね芸人出ないかと期待している。小保方さんと違って政治家は公人だから真似されていいでしょ。キサラに行けば会えるのだろうか。

2014年アニサマシークレット予想

松たか子と神田沙也加が出たら面白いなーと思ったが、天下のディズニー。無理か。今年の加熱っぷりが凄いからシークレットらしいシークレットなのだが。

ブームが過ぎた放課後ティータイムは無いとして、supercell(vo.nagi)は表に立って欲しかったけど、やなぎなぎとryoの仲が悪そうで永遠に無さそうな気がする。Linked Horizonはまだまだ出て欲しい声は大きいと思うんだがなぁ。やすお。May’n×中島愛にはずっと出て欲しいのだが、これも権利関係で無理っぽい。MBS音祭でMay’nは歌手枠、まめぐは声優トーク枠として出る模様。引退したまめぐが歌うんなら全力で遠征したい。未だかつて一度しか生披露されてない「サヨナラノツバサ」が聴ければ元は取れる。マクロスF FCイベントのアンコールでも、音源は録音のやつだったしなー。スペースバイオチャージまたやればいいのに。前回行けなかったし。

そんな書き残し。

タイアップの弊害

ついでに書いておこう。

私は今でも、May’nはマクロスF曲が至上だと思っているし、中川翔子はグレンラガン曲が最高だと思っているし、奥華子は時かけ曲がベストだと思っている。なぜなら、タイアップ作品が大好きだからだ。アニメ放送からしばらくは単独ライブに行っていたが、タイアップ曲が不動のトップにい続けるせいで、タイアップ曲をライブでやらなくなることが残念で仕方がなく、行かなくなってしまった。

ファンの人らは、新曲や本人に魅力を感じて応援しているのだと思うのだが、拙僧の場合、好きなタイアップ曲を歌わないとその人の価値がガタ落ちしてしまうのだ。申し訳ないが、タイアップ作品が好きすぎるもので。

ちなみに栗林みな実も、「I will」「遙かなる地球の歌」「翼はPleasure Line」の3トップは揺るがない。マブラヴ(エクストラ/アンリミテッド)が好きすぎてもうエンディングあかんってやつ。近年は唄われる機会が少なくて寂しい。それだけに聴けると超嬉しい。栗の子は君望から好きで、”本人応援したい”まで昇華したのでタイアップに縛られ過ぎることなく好き。

ちなみに2。T.M.Revolutionも「FLAGS」が1位。理由はアニサマ2011。あの登場が感動すぎて、自分でカラオケで唄う度に思い出してるくらいニューロンガッチリw

あーセフレライブ行きたかったなー。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中